オープンデータに係るワークショップ@情報科学高校が開催されました

令和2年2月7日(金)、安来市及び島根県立情報科学高等学校の共催により、同校2年生マルチメディア科の生徒を対象に「オープンデータの作り方授業」と題したオープンデータワークショップが開催されました。

安来市では、市内に立地しているITに特化した同校と「市内地域情報化・産業の活性化の発展に向けた包括連携協定」を締結しており、平成29年度以降、同校と共催により様々な取組みを実施してきました。

これまでの経緯や当日の授業の様子などは下記リンクからご覧ください。

授業の様子(安来市ホームページ 外部ページ)